トピックス・お知らせ

行政からのお知らせ

【経済産業省】古い埋設ガス管の改善へのご協力について

2021年2月5日

 この度、経済産業省より、賃貸マンションの敷地内に埋設されている30年程度経過した古いガス管が年数の経過や土壌環境に伴い腐食が進行していると考えられ、強い地震を受けた場合、火災や爆発が生じる恐れがあることを鑑みて、ガス漏洩リスクを減らすよう、連絡がありましたので、会員の皆様にお知らせします。

 会員の皆様におかれましては、賃貸マンションのオーナー、管理者等に対し、災害に強い賃貸マンションづくりを進めていただくため、建物等の耐震化を推進するとともに、鋼鉄製のガス管を耐食性、耐震性に優れたポリエチレン管に更新し、埋設ガス管の耐震化を推進していただくよう、ご協力の程お願いします。

◆「マンション・アパート向け古いガス管見本チラシ」はこちら
 https://www.jpm.jp/wp-content/uploads/2021/02/051726.pdf

以 上

PAGE TOP