JPMフィロソフィー[理念]

トップ ≫ JPMフィロソフィー[理念]
JPMフィロソフィー[理念] 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会(以下、「日管協」という)は、賃貸住宅市場の整備・発展を図り、良質な賃貸住宅管理を通じて、会員のみならず借主、貸主の幸せを実現し、ひいてはそれが社会の幸せに結びつくよう、貢献していくことを理念(目的)として活動しています。
その理念を「信頼のシンボル」ロゴマークとして掲げており、このマークには様々な想いが詰まっています。

この度、当協会はこの「想い」を映像化致しました。


本映像を協会会員のみならず、広く社会へ発信し、このマークを掲げたり身に着けることによって、日管協会員が同じ「想い」で誠実に管理業務等へ従事し、会員であることは「信頼の証」、それが社会の共通認識となることを目指し、日管協はこれからも邁進して参ります。