トピックス・お知らせ

行政からのお知らせ

【厚生労働省】住まいの困りごと相談窓口の開設について

2021年7月28日

 この度、厚生労働省では、このたび、不安定な居住環境にある方のための支援情報サイトを開設するとともに、住まいの困りごと相談窓口(通称、「すまこま。」)を立ち上げましたので、会員の皆さまにお知らせいたします。

 最近の調査で、ホームレスの方の多くが路上生活に至る前に、終夜営業の飲食店やネットカフェ、知人宅等で、生活している不安定居住層が一定数存在していることが分かってきており、こういった不安定居住層は、福祉施策など各種の支援が届きづらい層といえます。

 共通しているのは、不安定な就労状態におかれ、その中で運悪く雇止めにあい、社員寮という居住を失う場合や、不安定な居住状態に解雇、病気・事故など稼働できない状況が重なり、居所を失い、ホームレスとなってしまう場合があることです。

 本取組みは、路上に至る前に「すまこま。」へつながり、自立相談支援機関等のサポートを受け、安定的な住まいを持ち続けることを目的としたもので、多様な困難を抱えている方が、住まいを失う前に、支援につながるための入り口です。

【住まいの困りごと相談窓口の概要】
 〇実施主体:厚生労働省(ホームレス支援全国ネットワーク受託)
 〇相談体制:職員2 名(専任)配置
 〇受付方法:フリーダイヤル、メール
 〇開設日時:月23日程度(月~金及び土・祝日のうち月3日)
 〇開設時間:9:00~18:00
 〇電話番号:0120-050-593
 〇メールアドレス:sos@sumakoma.jp
 〇ホームページ:https://sumakoma.jp/

以 上

PAGE TOP