トピックス・お知らせ

本部からのお知らせ

【加入者募集】簡宿保険創設のご案内(12/1補償スタート)

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

        ☆★ 会員限定 ★☆
  民泊保険・簡宿保険 加入申し込み受付中
       ~12月1日補償開始~

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

会員各位

日管協では、会員向けに、12月1日より補償スタートとなる
民泊賠償責任保険および簡易宿所賠償責任保険の募集を開始しました。

以前よりご要望の多かった旅館業法に基づく簡易宿所も対象です。

現在申込を受け付けておりますので、是非ご加入ください。

┏────────────────────┓
   ↓詳細・申込は以下より
  https://www.jpm.jp/minpaku/
┗────────────────────┛

【対象となる事故例とは】
◆ゲストがお風呂のお湯を出し続け、階下の部屋を汚損
◆ゲストの失火により、階下の部屋を汚損
◆ゲストが宿泊部屋の備品や壁を破壊
◆ゲストが連日室内で騒ぎ、近隣住民が精神疾患を患い、ホストに責任が発生
◆施設の管理不備によりゲストがケガ

【加入のメリット】
◆民泊・簡宿運営に関わるリスクを最大1億円まで一括補償
 ⇒管理会社やオーナーの簡易宿所運営上のリスクを補償します。
  管理会社やオーナーが、簡易宿所の運営や物件の管理不備等に起因する
  法律上の賠償責任を負った場合を補償します。
◆ゲストに代わり保険会社が示談交渉
 ⇒ゲストが法律上の損害賠償責任を負った場合、ゲストに代わって
  損保ジャパン日本興亜が被害者との示談交渉を直接行うことで、
  円滑な事故解決をサポートします。
◆自己解決にあたり15か国の多言語対応が可能
 ⇒英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語、ベトナム語、
  タガログ語、マレー語、インドネシア語、ネパール語、フランス語、ドイツ語、
  イタリア語、ロシア語に対応
◆民泊・簡易宿所施設の戸室数に応じた保険料設定
 ⇒保険料は、戸室単位の設定としています。

本保険制度は、インバウンド旅行者を想定した民泊事業に留まらず、
会員が賃貸不動産業界における宿泊事業への参入する際に、安心・安全を
提供することにより、皆さまの民泊・簡宿運営の活性化を支援します。

民泊・簡宿運営を既に行われている方も、これからの方も、
是非ご検討くださいませ。

┏────────────────────┓
   ↓詳細・申込は以下より
  https://www.jpm.jp/minpaku/
┗────────────────────┛

※本件照会先:日管協 本部事務局 中本(nakamoto@jpm.jp

 

PAGE TOP