トピックス・お知らせ

行政からのお知らせ

【国土交通省】住宅市場を活用した空き家対策モデル事業の募集

2022年4月27日

 この度、国土交通省より、令和4年度「住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」の募集開始について案内がありましたので、会員の皆さまにお知らせいたします。

【1.対象事業】
①専門家等と連携した空き家に関する相談窓口の整備等を行う事業
空き家対策の執行体制の整備が必要な地方公共団体と、NPO、法務、不動産、建築、金融、福祉等の専門家団体等とが連携して相談窓口の整備等を行う取組

②住宅市場を活用した空き家に係る課題の解決を行う事業
空き家に係る全国共通の各種課題に対して、住宅市場を活用した空き家対策に関する新たなビジネスの構築等のモデル的な取組

③ポストコロナ時代を見据えて顕在化した新たなニーズに対応した総合的・特徴的な取組を行う事業
移住・定住、二地域居住・多地域居住の促進や、空き家バンクへの物件の登録促進・登録物件の流通促進に資する総合的・特徴的な取組

【2.事業主体・要件】
①事業主体:地方公共団体、民間事業者等
②事業要件:〇【1.対象事業】①は原則として地方公共団体と専門家団体等が連携して事業を実施すること
                 〇 事業の成果を公開すること

【3.応募期限】
令和4年5月20日(金)18時

※事業内容、応募方法、審査方法等の詳細については、以下のHP内の「募集要領」をご確認ください。
(本事業の応募に関するお問い合わせ・ご質問等は評価事務局までメールでお願いします。)

◆「募集要領」はこちら
 https://www.vmi.co.jp/jpn/consulting/seminar/2022/akiya-innovation2022.html

◆「報道発表資料」はこちら
 https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001478511.pdf

◆「令和4年度住宅市場を活用した空き家対策モデル事業の概要」はこちら
 https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001478512.pdf

以 上

PAGE TOP