トピックス・お知らせ

新着 本部からのお知らせ

日管協預り金保証制度【新規申込】を開始

この度、当協会は「日管協預り金保証制度」の【新規申込】を開始いたしました。

 ◆申込締切:令和元年8月23日(金)

本制度は、保証制度審査会の厳正な審査により、
“経営の安定した、健全な管理会社である事の証しになります。
管理会社にとって、オーナーとの信頼関係構築や
自社の経営の健全性をアピールする手段として活用できます。
その他、本制度加入会社には、日々の管理業務に起因する
対人・対物賠償を補償する保険が付きます!

【加入メリット】
(1)対外的な健全経営の証明になります
(2)預り金の保証弁済をします
(3)一時管理会社の代行
(4)施設所有(管理)者賠償責任保険がつきます

 

■ お申込手順 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1.以下、「加入手続きについて」および「保証開始までの流れ」
  をご一読いただき、必要書類をご確認ください。
https://www.jpm.jp/deposit/overview/procedure.html

2.必要書類(申込書と直近3期分の決算書等)を
  ご用意いただき、所定場所へご送付下さい。

※パンフレット、加入案内、申込書等は以下より印刷できます。
https://www.jpm.jp/deposit/overview/flow.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

申込の締切期限は 【8月 23日(金)】 です。

 

昨今、一部の賃貸住宅管理業者によるトラブルが社会問題化し、
管理会社の信用力の重要性がますます高まっています。

本制度への加入は、その求められる信用力を証明する1つとなります。
更に、本制度の主旨は、国土交通省「賃貸住宅管理業者登録制度」における
敷金の保管に関する指針の一つとして記載されています。

この「賃貸住宅管理業者登録制度」は、現在、法制化も視野に
検討が進められておりますので、お早めにご加入をお願いいたします。

 

※ご不明な点がございましたら本部事務局までご連絡下さい。
 TEL: 03-6265-1555 担当:小泉・白根