トピックス・お知らせ

本部からのお知らせ

【日管協】家賃債務保証事業者協議会 第13回通常総会・第1回定例会(7/25)を開催

家賃債務保証事業者協議会は、家賃債務保証事業の更なる発展・市場整備のため、
7月25日(木)に、第13回通常総会・第1回定例会を開催いたします。

今回の特別講演は、家賃債務保証業のIT化と未来予想図についてお話しします。
お申込みは先着順で、毎回満員御礼のセミナーとなりますので、お早めにお申込み下さい。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

        お申し込みはこちら
      https://jpm.jp/hoshou/seminar/  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【開催概要】

 〇日   時:令和元年7月25日(木)15:00~17:40

 〇場   所:大手町サンスカイルーム「会議室A」(東京都千代田区大手町2-6-1朝日生命大手町ビル27階)

 〇参加費:家賃債務保証事業者協議会会員 無料
                    日管協会員          5,000円/名
                    一般(日管協会員外)     20,000円/名

【次第】

 〇第1部 通常総会(30分)

 〇第2部 情報提供(55分)
 <テーマ1> 実務者必聴!家賃債務保証事業者協議会に寄せられた苦情の最新の傾向について(20分)
      (主な内容)日々寄せられる家賃債務保証業の相談を、日管協相談員がお話しします!
 <講   師> 鈴木 一男 氏(日管協総合研究所 主任相談員)

 <テーマ2> 民法改正と保証契約に関する補足及び最近の判例(35分)
                     (主な内容)来年に迫る民法改正前の今だからこそ再確認!
                                              改正民法における保証契約の“補足の確認ポイント”を整理しお伝えします。
  <講  師> 亀井 英樹 氏(ことぶき法律事務所 弁護士)

 〇第3部 特別講演(60分)
 <テーマ> 20年にわたる管理・仲介分野におけるIT化の流れと”今”をみて、
                       今後予想される家賃債務保証分野におけるIT化と展望
     (主な内容)不動産業界でIT化が進んでおり、家賃債務保証業界にもIT化の波が急激に迫っています。
           そんな中、今後の家賃債務保証会社の姿を不動産テックの第一線を行く企業が語ります!
    <講  師> 北澤 弘貴 氏(株式会社いい生活 代表取締役副社長COO)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

        お申し込みはこちら
      https://jpm.jp/hoshou/seminar/   

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇