トピックス・お知らせ

本部からのお知らせ

【日管協】相続支援コンサルタント講習 受付スタート


この度、当協会は、2019年度「相続支援コンサルタント資格講習」
申込受付を開始しました。

相続は不動産が深く関係する案件です。   
オーナーの世代交代が進む今こそ相続を学ぶ必要があります。

本講習は遺産分割や遺言書の作成など
相続の専門知識を習得し、不動産に特化した
相続支援実務を学べる内容です(昨年は550名が受講)。

信頼される賃貸住宅管理業者を目指し、
オーナーに相続対策の提案をしてみませんか。

【相続支援コンサルタント資格とは】
不動産のプロとしてオーナーから寄せられる
相続相談に対して適切なアドバイスを行う相続の専門家です。

【オーナーが悩んでいる事とは?】
☑ 不動産を誰に継がせばいいか
☑ 保有する不動産でどれくらい相続税がかかるのか
☑ 不動産の相続対策で事前になにかできることはないか
——————————————————
【詳細・申込フォーム】
https://www.jpm.jp/app/semi51/index2.php
—————————————————-
【講習概要】
https://www.jpm.jp/app/semi51/pdf/pamphlet.pdf

▶ 開催地域:全国12会場
      (札幌、仙台、東京、横浜、金沢、名古屋、京都、大阪、岡山、高松、福岡、沖縄)

▶ 講習期間  2019年9月~2020年4月

▶ 試験実施日 2020年5月15日、2020年6月10日

▶ 受講料(テキスト代・試験料込) 一般  200,000円(税別) 当協会会員  100,000円(税別)

▶申込期間 2019年6月3日~2019年7月31日

▶申込みフォーム https://www.jpm.jp/app/semi51/index2.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼上級講習の申込みフォーム▼
https://www.jpm.jp/app/semi53/index2.php
※上級講習コースは相続支援コンサルタント登録者が対象になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在資格者は全国で1,700名を超え、全国各地で
オーナーの相続相談案件を解決するなど、活躍中です。

オーナーの一番身近な存在である賃貸住宅管理業者が
最初の相談窓口となり、適切なアドバイスを行うことは、
資産管理もできる先進企業への第一歩です。

ご不明な点等ございましたら、
事務局までお問い合わせください。