平成23年度 会員総会(第2回定例会)

トップページ東京ブロックスケジュール ≫ 平成23年度 会員総会(第2回定例会)

平成23年度 会員総会(第2回定例会)

東京支部は6月3日(金)、下記要領にて
会員総会を開催させて頂きます。

「賃貸住宅管理会社のための震災対策」を
テーマにした会員総会記念パネルディスカッション、
会員交流会等を開催致します。

東京支部会員の皆様におかれましては、
年に1度の総会ですので、お忙しいところ大変恐縮ですが、
皆様、ご出席を頂けますよう、お願い申し上げます。
(新入会員の方々のご紹介も予定させて頂いております)

止むを得ずご欠席される場合につきましても、
下記のWebフォームから、必ず総会の
委任状のお手続きをお願い致します。

宜しくお願い申し上げます。

平成23年度 東京支部 会員総会 プログラム(予定)

主催:財団法人 日本賃貸住宅管理協会 東京支部

会場:明治記念館(東京都港区元赤坂2−2−23)
http://www.meijikinenkan.gr.jp/

JR中央線・総武線「信濃町駅」下車、徒歩3分

日時:6月3日(金)

定例会及び総会 蓬莱の間 15時から18時まで
会員交流会    曙の間 18時から19時30分頃まで

内容:
【 第1部 】
部会・委員会等の活動報告

業務研究部会、IT研究会、国際交流委員会、
JPM学生コンテスト、ホームページ「東京賃貸Style」等

【 第2部 】
会員総会記念パネルディスカッション
「賃貸住宅管理会社のための震災対策」

ご参加頂きます会員の皆様全員に、
「不動産管理会社・賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック」((株)不動産流通研究所 発行)を差し上げます。

・大地震発生時に管理会社はまず、何をすべきか。
 入居者やオーナーからは、どのようなリクエストがあるのか。
 某社のコールセンターの集計結果から分析する。

・携帯電話は繋がらない。社員、オーナー、入居者の安否確認の手段は。
 Twitter、Facebookの活用事例を公開。

・停電が起きた場合、エレベーター、オートロック、ガスメーターへの対応は。

・非常時に備え、入居者へは何を渡しておくべきか。

・原発事故の影響で帰国した外国人入居者達。その今は。

・物件の損壊状況を効率的に把握する方法は。

・家具の倒壊によって破損した床の修繕費の支払い義務は入居者か、オーナーか。

・敷地内に液状化現象が発生。対策は。 等

今回、実際に宮城県、福島県の支店が被災された管理会社の方、
店舗や事務所が計画停電の区域に含まれていた管理会社の方、
外国人入居者が帰国した管理会社の方等にパネリストをお務め頂きます。

コーディネーター:
塩見 紀昭 氏(東京支部長)

パネリスト:(敬称略・五十音順)
(株)イチイ
(株)グローバルトラストネットワークス
大和リビング(株)
(株)東都
(株)ハウスメイトパートナーズ

【 第3部 】支部総会
報告事項1 平成22年度事業報告書 及び 平成22年度収支決算報告書

監査報告

報告事項2 平成23年度事業計画書(案) 及び 平成23年度収支予算書(案)

第1号議案 理事選任(案)

【 第4部 】会員交流会
新会員紹介等

・昨年7月以降に御入会頂きました会員に
おかれましては、特にご出席をお願い致します。

会費:3000円/名
(定例会及び総会・会員交流会いずれかのみの御参加でも一律同額)

下記のWebフォームに必要事項を入力してお申し込み後、
会費を5月26日(木)までにお振込み下さい。

みずほ銀行 九段支店 普通口座 1430998
財団法人 日本賃貸住宅管理協会 東京支部 宛(お振込手数料はご負担下さい)

お問い合わせ先(事務局)TEL 03-5276-3444 tokyo@jpm.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ ご参加を希望される方は、下記の   
■ Webフォームからお申し込み下さい。
■   
■ 止むを得ずご欠席される場合につきましても、
■ 下記のWebフォームから、必ず総会の
■ 委任状のお手続きをお願い致します。

■ http://www.jpm.jp/app/semi33/
■                         
■■■■■■■■■■■■■■■■■■



申込受付

現在、参加者を募集中です。

この参加は会員限定となっております。
参加申込書をダウンロードするには、ログインして下さい。