会 場
明治記念館 東京都港区元赤坂2-2-23
主 催
公益財団法人日本賃貸住宅管理協会
株式会社建築資料研究社 日建学院

年々難易度が増し、ついに合格率が50%を切った賃貸不動産経営管理士試験!
試験直前となる本講座で得点力を高め、合格を目指そう。

不動産業ビジョン2030における「今後の賃貸住宅管理業のあり方に関する提言」では、国土交通省の賃貸住宅管理業者登録制度の法制化が示唆されています。そのような状況の中、国家資格化への期待がますます高まる『賃貸不動産経営管理士』。
国家資格化が実現した場合、試験の合格率は宅建士並みに難化することも予想されています。(来年は試験問題が40問から50問、試験時間が90分から120分になります。)
資格スクールでおなじみの日建学院が日管協フォーラムと同日、同会場にて、最後の追込みを行います。
合格希望者必見!賃貸不動産経営管理士直前講座
直前講座のポイント
  • 5日後の本試験を想定本試験レベルのオリジナル問題30問を出題。
  • 本試験に頻出の重要ポイントを厳選。合格に欠かせない知識を確認します。
  • 今年はここが狙われる。施行前でも出題される、改正民法のポイントはここだ。
  • 試験頻出の項目に絞って丁寧に解説。充実の解説書で十分に復習を。

講師プロフィール

講師:中山猛士(なかやまたけし)

中山 猛士 氏(なかやま たけし)

試験の合格には解答へと知識が必要です。難解な用語はわかりやすく伝え、知識を整理して「目からウロコ」を落とします。
(略歴)
慶応義塾大学法学研究科修士課程修了
日建学院 賃貸不動産経営管理士講座、宅地建物取引士講座 主任講師
その他、マンション管理士講座など不動産関連資格の講師を歴任

賃貸不動産経営管理士とは

賃貸不動産経営管理士証
賃貸住宅の管理に関する知識・技能・倫理観を持った専門資格が賃貸不動産経営管理士です。昨今の賃貸住宅の増加に伴い、それを管理する専門家の需要は益々高まっており、国土交通省告示の「賃貸住宅管理業者登録制度」において専門業務を位置づけられたことからも、この資格の重要性は非常に高いと言えます。
講座名
賃貸不動産経営管理士直前講座
講座内容
厳選したオリジナル問題30問の演習と問題解説
日時
11月12日(火)17:30~19:30(受付17:05より開始)
会場
明治記念館 2F「鳳凰」
受講料
日管協会員 :3,000円
一般 :8,000円
定員
160名
申込期限
11月7日(木)まで
主催
株式会社建築資料研究社(日建学院)
お問い合わせ
03-6265-1555

※内容、会場等は予告なく変更する場合がございます。

テキストの販売は行っていません。
テキストは違いますが、日建学院が出版している試験対策テキストがございます。
詳細は以下のURLをご参照下さい。
http://www2.ksknet.co.jp/book/
フォーラム
参加申し込みは終了しました