平成26年度 新人・若手社員研修会

トップページ東京ブロックスケジュール ≫ 平成26年度 新人・若手社員研修会

平成26年度 新人・若手社員研修会

当協会の東京都支部(東京ブロック)は、
入社1〜3年目の社員を対象とした
「新人・若手社員研修会」を下記の要領で開催します。
皆様のご参加をお待ちしています。
(定員に達し次第、募集を締切らせて頂きます。)

┏━━━ 開催詳細・お申込みはこちら ━━┓
   http://www.jpm.jp/app/semi50/

 ポ イ ン ト  ----------------------------------
 今回、「賃貸住宅管理会社の社員必須の実践マナー講座」
 として、バイナリー・エステート・サービス代表取締役の
 古田理恵氏を講師にお招きし、基本的なマナーに加え、
 賃貸住宅管理会社の社員向けに特化した、お客様の来店から
 内見の際のご案内まで、現場に即した実務マナーを
 お教えします。

 ― 古田 理恵 氏 プロフィール ―
 元CA。賃貸仲介の営業店舗での実務経験を活かし、
 様々な不動産会社でマナー研修の講師を務めている。
 「現場主義・顧客主義」を徹底し、高い研修効果で評判。

開催要領>――――――――――――――――――――
日 時:4月15日(火)10:00〜17:30 ※昼食付
会 場:全理連ビル 9階会議室
      東京都渋谷区代々木1-36-4
      JR山手線・総武線・都営地下鉄大江戸線
      「代々木駅」北口駅前
      http://www.riyo.or.jp/about/zen03.html
対 象:入社1年目から3年目の新人・若手社員
会 費:銀行振込
      東京ブロック会員 7,000円/名  
      東京ブロック以外の会員 10,000円/名
持ち物:必ず名刺を10枚以上お持ちください(手書き名刺可)。
その他:詳細及びお申込みは下記URLをご確認下さい。
      http://www.jpm.jp/app/semi50/

セミナー内容>――――――――――――――――――――
目 的
 1.新社会人として必要な心構えや効率的な仕事の進め方
   ・ビジネス文書の書き方、賃貸住宅業界及び市場の動向、
    日管協の取組み、賃貸住宅管理会社の社員として必要な
    接客マナー等について学ぶ。
 2.賃貸住宅管理業という仕事のやりがい・社会的意義に
   ついて理解する。
 3.受講者同士のコミュニケーションを通じ、同じ業界内での
   横の繋がりを作る。

カリキュラム
【 午前の部 】
オリエンテーション
 ・各講座の説明と研修の目的の確認を行う。

賃貸住宅市場の現況と日管協の取組み 
 <講師:日管協総合研究所 研究所員・主任相談員>
 ・現在の賃貸住宅市場を解説、賃貸住宅管理業が抱える
  課題や市場の変化、将来性について学ぶ。また、日管協が
  どのような役割を担い、活動を展開しているのかについても
  紹介する。

会社が求める人材とは
 <講師:当協会 東京都支部役員>
   ・会社の求める人材像や仕事で求められる能力を様々な
  角度から理解し、 それに近付くための方法論を学び、
  社員としての心構えを身に付ける。

賃貸住宅管理会社の社員必須の実践マナー
 <講師:古田 理恵 氏(バイナリー・エステート・サービス代表取締役)>
・社会人にとって、ビジネスマナーは知っていて当然のこと。
 名刺交換や電話応対、身だしなみなど基本的なマナーの
 研修に加え、賃貸住宅管理会社の社員向けに特化した、
 お客様の来店から内見の際のご案内まで、現場に即した
 実務マナーをロールプレイング形式で学ぶ。

【 グループ昼食 】
 ※お弁当をご用意させて頂きます。

【 午後の部 】
効率的な仕事の進め方 ※グループによる体験学習
 <講師:当協会 東京都支部役員>
・各グループに与えられた課題を達成することで、社内のコミュ
 ニケーションを疑似体験。テーマは「有効なチームワークと、
 そのために必要なコミュニケーションのあり方」。

これからの賃貸管理とは 
 <講師:当協会 東京都支部役員>
・これからの賃貸住宅管理業界で、自らが所属する企業が
 生き残るためには何を意識し、何をすべきかを社員1人1人が
 論理的に考え、日々の業務から企業・業界全体に新風を
 吹き込むロジックを学ぶ。

ビジネス文書の書き方 
 <講師:当協会 東京都支部役員>
・ビジネス文書作成の基礎について学び、当研修の参加報告書を
 実際に作成 (後日、会社の代表者及び上司へ郵送)。