主催:公益財団法人日本賃貸住宅管理協会 後援:国土交通省

第5回JPM“夢の賃貸住宅”学生コンテストに協賛しています。 当社は、賃貸住宅市場の発展と住環境の向上を、学生とともに考え将来を担う若者の育成・支援を目的とした、この社会貢献事業に協賛し、日本賃貸住宅管理協会が取り組んでいる様々な公益活動に積極的に協力しています。

学生コンテストとは

今年で5年目、大学生や高校生等の学生を対象に、募集テーマに沿った賃貸住宅についての“自由な発想と創意工夫に満ちた”アイディアの募集・表彰を行い、賃貸住宅を利用する機会の多い若い世代が考えるアイディアや要望を取り入れることで、賃貸住宅市場に新たな価値を創造し、これからの住環境の向上を目指すとともに、将来有望な若い世代の育成と支援を目的としています。
過去開催されたコンテスト
  • 第1回「わたしの住みたい夢のECOハウス」
  • 第2回「わたしの住みたいコミュニティー住宅」
  • 第3回「わたしの考える安心・安全な住まいのカタチ
  • 第4回「わたしの考える“ずっと住みたい賃貸住宅”」

今回の募集テーマ

空き家×賃貸住宅×あなたのアイディア=未来のまちづくり
時代の変化とともに高齢化と過疎化 が進み、全国の空き家は約760万戸と、この20年で倍増しています。この「空き家」は、空き家・古家防犯・防災などの生活環境や景観に悪影響を及ぼし、地域の活力低下をもたらす等、深刻な問題となっています。放置された古民家や老朽家屋を、魅力ある“賃貸住宅”として再生し、豊かな住生活を支え、地域を活性化させる、そんな未来につながる「空き家再生」のアイディアを募集しています。
前回第4回は“私の考える「ずっと住み続けたい賃貸住宅」”をテーマに たくさんの素晴らしいアイディアが提案されました。
  • 最優秀賞 「彩縁農都〜人が彩る都市の情景〜」西尾 甚一宏
  • 授賞式の様子